高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「Noites Cariocas」

毎日梅雨らしい天気が続いていて、凄い湿気ですね。。。

バイオリン弾くのも大変です。。。

 

暑い時は暑い国の音楽が似合いますね。

ブラジルにショーロという音楽があって、最近手に入れたこのショーロのCDがすごくいいです。

(随分前に発表された物ですが。。。笑)

Noites Cariocas

Noites Cariocas

 

ショーロはどちらかというとしっとりした感じの音楽なのですが、このショーロは凄いグルーヴ感です。

こんなのあまり聴いた事が無いなぁ。

 

どうやら、ショーロの強者達が集まって、リハーサルなど一切無く即興で行われたライブを録音した物のようです。

 

このライブの15年前に、リオの市民劇場で行われたショーロの歴史的イベントを録音したという下のCDも大変素晴らしいですよ。

是非お聴きくださいませ。

ショーロの夕べ

ショーロの夕べ