高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「Cuba en Paris」

今夜は、近くの「日産スタジアム」でサッカー日本代表の試合があって、テレビでは女子フィギュアスケートの世界選手権をやってるから、「CAFE SIESTA」はガラガラです。

関係ないか。。。(笑)

 

もしかして、みんなイチロー引退のニュースでも見てるのかな?

 

こんな時はキューバ音楽!

1920年代後半〜1930年代にかけてパリを拠点に活躍したオスカル・カジェ楽団の「Cuba En Paris」を聴きました。

Cuba En Paris

 

最高!

このCD貴重なのか、Amazonで高値が付いてます。

いい感じだ!(笑)