高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「レコード・プレイヤー」

十数年前に実家が無くなった時に、一緒に無くなってしまったと思っていたステファン・グラッペリのレコード数十枚を、姉が救出してくれていたことが今回判明しました!

姉に感謝です。

f:id:siestajun:20210209194334j:plain

 

という訳で、遂に「CAFE SIESTA」にもレコード・プレイヤーを導入しました(笑)

f:id:siestajun:20210205191753j:plain

 

早速、ステファン・グラッペリの「煙が目にしみる」を聴いてみました。

f:id:siestajun:20210211143740j:plain

 

最高!

グラッペリがそこで演奏してるみたい。

 

でも、生々し過ぎて、正座して聴かないといけない気分になるので、あまりリラックスできないかも。。。(笑)

 

久しぶりに聴いたレコードの音色、本当に素晴らしいです。

是非一度、聴きにいらしてください。