高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「メンテナンス」

今日は「CAFE SIESTA」のアンプのメンテナンス。

f:id:siestajun:20201228212250j:plain

 

うちのアンプは真空管が11本入ってるのですが、1本づつ外してピンをアルコールで掃除していきます。

真空管一つにピンが9本あるので、トータルでけっこうな数ですね。

 

それから、ソケットとの接点を点検して、ノイズが出そうな所には接点復活剤を塗ります。

 

こんな感じのメンテナンスを半年に一回ぐらい行います。

 

 

メンテナンス後、チェックを兼ねて、ジョアン・ジルベルトの「ジョアン 声とギター 」をちょっと大きめの音で聴きました。

ジョアン 声とギター [Analog]

 

気持ちいい!

 

アンプさん、来年も頑張っていい音鳴らしてね(笑)

open.spotify.com