高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「ジュリエット・グレコ」

ジュリエット・グレコさんが亡くなられたそうです。。。

93歳。

心からご冥福をお祈りいたします。

 

 

仕事柄、シャンソンを演奏する機会が多いのですが、聴くとなると、シャンソンはちょっと苦手で、あまり好きではありません。。。(笑)

 

でも、ジュリエット・グレコさんは別格で、憂いのある歌声が大好きでした。

 

 

数年前に来日された時、おそらく最後の機会なのでコンサートに行ってみたかったのですが、チケットが高額過ぎて手が出ませんでした(笑)

一度生で観たかったなぁ。。。

 

 

1950年代に、パリのサン=ジェルマン=デ=プレが最も華やかだった時代、ジュリエット・グレコさんはサン=ジェルマン=デ=プレのスターでした。

 

当時の模様を写したこの写真集には、当時の錚々たる文化人と共に、ジュリエット・グレコさんがたくさん出て来ます。

f:id:siestajun:20200924202026j:plain

f:id:siestajun:20200924195843j:plain

 

若い時お綺麗ですよねぇ。

この写真集、ジャンゴ・ラインハルトステファン・グラッペリも出て来ます。

CAFE SIESTA」に置いてあるので、是非一度ご覧ください。

 

 

今日は「CAFE SIESTA」で、「詩人の魂~ベスト・オブ・ジュリエット・グレコ」を聴きました。

f:id:siestajun:20200924201727j:plain

Amazonには無かったので、写真撮って載せておきます。

(リンクはタワーレコードです)