高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「タンゴ・レッスン」

先日、車で聴く用のSpotifyのプレイリストを作ったら、ドライブに行きたくなったので、三浦半島まで行って来ました(笑)

open.spotify.com

f:id:siestajun:20200915172143j:plain

 

逗子海岸にある小さな映画館「シネマ・アミーゴ」では、エミール・クストリッツァ監督の新作「世界でいちばん貧しい大統領」を上映してたので鑑賞。

f:id:siestajun:20200916094143j:plain

 

シネマ・アミーゴ

f:id:siestajun:20200916094127j:plain

(10人も入ればいっぱいの小さな映画館です)

 

鑑賞したのは、ウルグアイの大統領、ホセ・ムヒカドキュメンタリー映画で、すごく面白かったのですが、ウルグアイの場所がいまいちよく分かりません(笑)

 

帰って調べてみると、ブラジルとアルゼンチンの間にある小さな国で、首都のモンテビデオブエノスアイレスからすぐなんですね。

f:id:siestajun:20200921191717p:plain

 

ようやく、映画の中にタンゴがたくさん出てきた理由が分かりました。

 

映画の中のムヒカ大統領の言葉。

 「タンゴは郷愁そのものだ。

  何を手に入れ、何を失ったか。

  人生での喪失を知る者のための歌なんだ。

  いくつかの挫折を味わった後に、好きになる音楽だ。」

 

 

という訳で、今日はタンゴ(笑)

 

CAFE SIESTA」で、映画「タンゴ・レッスン」のサントラを聴きました。

タンゴ・レッスン

 

このCD素晴らしいです。

映画は観てませんが。。。(笑)

 

Spotifyはこちらです。

open.spotify.com