高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「トゥーツ・シールマンス」

ハーモニカ奏者のトゥーツ・シールマンスさんが亡くなって明後日で丸4年か。。。

早いなぁ。。。

 

色々と思うところあって、亡くなられた直後に下の記事を書いて以来、約2年ほど、このブログを休んでました。

siestajun.hatenablog.com

 

 

今日は「CAFE SIESTA」で、トゥーツ・シールマンスの「One More for the Road」を聴きました。

One More for the Road

 

9人のボーカリストと共演したアルバム。

素晴らしい!

 

2006年の作品なので、当時84歳か。

渋〜い大人の音楽です。

open.spotify.com