高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「小さな恋のメロディ」

昨日、映画「小さな恋のメロディ」を観ました。

小さな恋のメロディ [DVD]

 

もう何度も観てるのですが、いつ観ても甘酸っぱい気持ちになる、少年少女のピュアなラブストーリーです。

最後のトロッコのシーンは、あまりにも有名です。

 

1971年のイギリス映画。

もう50年も前の映画なんですね。

 

音楽の存在がすごく大きい映画で、歌詞がとても効果的に映画とマッチしているので、壮大なミュージック・ビデオを観ているような気分になるのですが、どうやら曲は映画のために作られた物じゃないようです。

 

サントラもすごくいいんですよ。

小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック

小さな恋のメロディ ―

 

是非、お聴きくださいませ。