高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「The Köln Concert」

アンプが変わると、音の聴こえ方も随分変わって楽しいです。

 

今日は「CAFE SIESTA」で、キース・ジャレットの「ケルン・コンサート」を聴きました。

ケルン・コンサート

 

素晴らしい!

真空管アンプだと、キース・ジャレットの発する奇声もより鮮明に聴こえます(笑)