高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「クレール・シュバリエ」

来月の「CAFE SIESTA」20周年に向けて、随分長い間使ってなかった真空管アンプを修理しました。

f:id:siestajun:20191115163209j:plain

 

ラックスマンSQ38Dの復刻版。

濃いけど優しい、いい音が鳴ってます。

是非一度聴きにいらしてください。

 

今日は「CAFE SIESTA」で、クレール・シュバリエの「ブラジル風に」を聴きました。

ブラジル風に

 

僕の超愛聴盤です。

今、Amazonで見たら、3円で売ってました(笑)

かなりお買い得ですよ!