高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「コラ&チェロ」

今日も凄い湿気だ。。。

エアコンをドライにしていても、湿度が80%近くあります。

 

これだけ湿度が高いと、本当に楽器が鳴らなくて大変です。

 

明日のライブ、生音での演奏なんですが、一日中雨の予報。

大丈夫かなぁ。。。(笑)

 

 

今日は「CAFE SIESTA」で、西アフリカ、マリ共和国のコラ奏者、バラケ・シソコと、フランスのチェロ奏者、ヴァンサン・セガールのコラボ・アルバム「チェンバー・ミュージック〜コラとチェロとの室内楽」を聴きました。

チェンバー・ミュージック~コラとチェロとの室内楽(国内盤特典:ボーナスDVD付)

 

異色の組み合わせですが、素晴らしい!

ワールド・ミュージック大好きなんです。