高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「マルセル・アゾーラ」

先日、フランスのアコーディオニスト、マルセル・アゾーラの「Valse Blues」というアルバムを聴いていて、「そう言えば、最近どうされてるんだろう?」と思い調べてみると、残念ながら、今年の1月に91歳で亡くなられていました。。。

f:id:siestajun:20190531203818j:plain

 

僕がフランスに留学するきっかけになった、ステファン・グラッペリ来日公演のゲストがマルセル・アゾーラさんでした。(詳しくはこちらをご覧ください)

 

その時の模様を収録したCDはこちら。

僕の超愛聴盤です。

Live in Tokyo

ステファン・グラッペリLive in Tokyo

 

29年も前の話ですが、今でも心に残る、素晴らしいコンサートでした。

謹んでご冥福をお祈りいたします。