高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「アリー・ファルカ・トゥーレ」

今日「CAFE SIESTA」で西アフリカ、マリ共和国の音楽を聴いていたら、突然、黒人の男性が入って来て、フランス語で話しかけられました。

話してみると、同じく西アフリカ、ベナン共和国の人でした。

 

すごい偶然!

こんな事もあるんですね。

 

その時聴いていたのは、これ。

トーキング・ティンブクトゥ

アリー・ファルカ・トゥーレライ・クーダーの共演アルバム「トーキング・ティンブクトゥ」。

素晴らしい!

 

アリー・ファルカ・トゥーレと言えば、コラ奏者、トゥマニ・ジャバテと共演したこちらのアルバムも素晴らしいです。

是非、お聴きくださいませ。

In the Heart of the Moon

In the Heart of the Moon