高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「デヴィッド・グリスマン」

結局、天気予報は外れて、雪は積もりませんでした。

でも、雪がちらついていて、すごく寒いです。。。

予定通り「CAFE SIESTA」開けてますが、誰か来るのかな?(笑)

 

何か暖かい音楽を聴こうと思って、「100% Handmade Music Vol.5」を聴きました。

100% Handmade Music Vol.4

 

アメリカに、ブルーグラスとジャズを融合させた「Dawg Music」と言われる音楽があって、その中心人物が、マンドリン奏者のデヴィッド・グリスマンです。

そのデヴィッド・グリスマンが作ったレーベルが「ACOUSTIC DISC」で、そのオムニバス盤の第5弾です。

 

タイトル通り、全曲暖かいアコースティックサウンドで、すごくカッコいいです。

是非一度お聴きくださいませ。

 

それから、デヴィッド・グリスマンステファン・グラッペリと共演したライブ盤も最高ですよ。

Stephane Grappelli and David Grisman Live

Stephane Grappelli and David Grisman Live

 

こちらはテレビ出演した時の様子。


Stephane Grappelli and David Grisman