高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「地デジ化」

今日ようやく、ぎりぎり駆け込みで、我が家を「地デジ化」しました(笑)。


普段あまりテレビを見ないので、放ったらかしにしていたのですが、さすがに見れなくなるのは困ると思い、先日「デジタル・チューナー」なる物を買って来て、我が家のブラウン管テレビに繋いでみたところ、
、、、全く映りませんでした(笑)。


仕方なく、屋根に上って色々調べてみると、どうやらUHFアンテナが老朽化しているようでした。
そこで、ホームセンターでアンテナを買って来て取り付けてみると、
、、、見事に映りました!
めっちゃ奇麗です!


我が家の「地デジ化」、チューナーとアンテナとアンテナ線で、約8000円。
自分で工事したので安くすみましたが、おかげで体中が筋肉痛です(笑)。


写真は、先日浅草で見た「東京スカイツリー」。
来年になると、ここから電波飛ばすんですよね?
横浜まで届くのかな?


CAFE SIESTA」で、アリー・ファルカ・トゥーレトゥマニ・ジャバテの「In Heart of the Moon」を聴く。

In the Heart of the Moon

西アフリカ・マリ共和国の、ギターとコラ奏者の音楽。
めっちゃ気持ちいいです。