高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

とうとう

一週間程前から、とうとう愛犬ジュリーの目が見えなくなってしまったようです。
わずかに光を感じる程度にしか見えないらしく、怖がってうまく歩けません。


なので、移動は僕が抱えて行っています。
随分痩せたとは言っても、体重20キロなので、なかなか重いです(笑)。


でも、頑張って生きてます。
頑張れジュリー!


CAFE SIESTA」で、ポルトガルのグループ、マドレデウスの「ライヴ・イン・リスボン」を聴く。

Lisboa

こんなしっとりした音楽なのに、この客の熱狂ぶりは何なんだろう?