高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

ようやく

震災後、ガソリンが無くて乗れなくなっていた愛車「ルノー・キャトル」に、今日ようやくガソリンを入れる事ができて、どうにか復活しました。
その間は、ベトナムに避難中のドイツ人に車を借りる事ができたので、なんとかはなっていたのですが、車無しではヨボヨボの巨体老犬を連れての移動は難しく、もうちょっとで身動きが取れなくなる危ない所でした。


計画停電」の影響で、まだ生活は大混乱中ですが、明日からは「パークハイアット」の演奏も始まり、少しずつ元に戻りつつあるようです。


随分悩んだのですが、今週土曜日に予定していたコンサートは、強行開催する事にしました。
東北で被災された方の事を考えると自粛すべきなのかもしれませんが、首都圏の経済をしっかり回すよう努力する事もやはり大切なのだと思います。
お時間のある方は、是非お越し下さいませ。


●3月26日(土) 「CAFE SIESTA」コンサート

  出演:シエスタ(バイオリン&アコーディオン

  場所:「CAFE SIESTA

  時間:18:00 OPEN / 19:00 START

  料金:1800円 + ご飲食代

  要予約(20名限定):045-944-3454(CAFE SIESTA)

  メール予約:siesta@mva.biglobe.ne.jp


写真は、先日の「鳥取ツアー」の途中で立ち寄った、「太陽の塔」@「万博公園」。


CAFE SIESTA」で、ジョアン・ジルベルトの「彼女はカリオカ」を聴く。

彼女はカリオカ