高橋じゅんの今日聴いたCD

バイオリンとアコーディオンのデュオ「SIESTA」がプロデュースする「CAFE SIESTA」では、こんな音楽が流れています。

「山本潤子」さんコンサート!

昨日、山本潤子さんのコンサートに招待していただき、「関内ホール」まで聴きに行って来ました。
最近の曲から「赤い鳥」「ハイファイセット」時代の曲まで、盛り沢山のプログラムで、とても楽しめました。


潤子さんがMCで「加齢と闘っている」とおっしゃってましたが、そんな事は全く感じられない、素晴らしいステージでした。
2時間近く休憩も無く、ぶっ通しで歌われていたのには、本当に驚きました。


山本潤子さんは、昨夏の終わり頃、「CAFE SIESTA」でDVDの撮影をしてくださいました。(
その後、編集も順調に進んでいて、春頃には発売されるそうです。
どうやら、我が愛犬「ジュリー」もたくさん映ってるようです(笑)。
どんな映像になるのでしょう?
とても楽しみです。


CAFE SIESTA」で、カーラ・ブルーニの「Comme Si De Rien N'Etait」を聴く。

comme si de rien n'etait 何もなかったかのように